柴千春(しば ちはる)

この記事を読むのに必要な時間の目安: 3分ぐらい

暴走族「機動爆弾巌駄無(がんだむ)」の特攻隊長。仲間内では数々の武勇伝が語り継がれており、全国各地に一番弟子と自称する柴千春のファンがいる。同じくそっち系の人である花山薫(はなやまかおる)に強い憧れを抱いており、最大トーナメントをきっかけに交流を持つようになった。バキシリーズの終盤では花山にいいように使われていた。

かなりおせっかいな人のようで、街中でナイフを使って喧嘩している不良二人を捕まえて「負い目の無さが勝ちを生むんだ」などと訳を分からないことを言って二人を説教していた。

基本情報

  • 年齢:25歳前後(推測)
  • 身長:185cm
  • 体重:72kg
  • 国籍:日本

戦闘スタイル

格闘技や武術に関してはずぶの素人。こういった考えは花山薫と酷似しており、あくまで喧嘩は生まれ持った肉体と根性でやるもので鍛錬を積むことは恥ずべき行為がとすら考えている。そのため武術の鍛錬は全くしていない所か、戦闘の基本である相手の急所を突く攻撃自体好んでいない。

人間関係

最大トーナメント出場後、花山薫と急接近した。物語の終盤では花山の指示によって実力で遥かに勝る刃牙と喧嘩していた。柴千春自身、暴走族の中では伝説的な人だが花山と並ぶとただの付き人に見えてしまう。

ステータス・チャート

柴千春 ステータス

  • 身体能力
  • 7点。格闘技の経験がほぼ皆無にも関わらず、根性と身体能力で最大トーナメントでは3回戦まで勝ち上がっている。その間に柔道家の畑中とボクシングヘビー級チャンピオンのアイアン=マイケルを破っている。

  • 経験
  • 8点。暴走族の特攻隊長として伝説の男と言われるほどの人物である。喧嘩の回数で言えば作中に並ぶ者はいないだろう。

  • 知識
  • 2点。そもそも格闘に関する知識を覚えるような事を嫌っている。

  • 性格
  • 9点。強烈なカリスマを持っている。実力では遥か上を行く範馬刃牙ですら柴千春の戦闘スタイルに憧れ、尊敬している。見る者を惹きつける戦いぶりと人柄である。

  • 戦闘技術
  • 2点。知識と同じでそもそも戦闘技術を身につけるような鍛錬をしていない。それでも強いのがこの人の凄い所なのだ。

  • 発想力
  • 8点。戦闘技術や知識に欠ける分、発想力や根性で補っている。実力で圧倒するアイアン・マイケルに対して使用したお互いの足をサラシで巻きつけて戦うサラシデスマッチはとても効果的な戦法だった。

スポンサード リンク

シェアして頂けると嬉しいです

最後まで読んで頂きありがとうございます。この記事を面白いと思って頂けたましたら、是非ソーシャルネットワークでシェアしてください。シェアして頂けると管理人が喜びます。