ロブ=ロビンソン

この記事を読むのに必要な時間の目安: 2分ぐらい

キックボクシング世界統一王者。猪狩完至(いがりかんじ)に匹敵する体格を誇っている。普段は陽気な性格をしており試合前には猪狩に対して「一応プロなんだな」と挑発していた。しかし試合になると表情が一変し獲物を狩る猟師のように鋭い目付きになり、キックボクシングのチャンピオンらしい強烈な打撃技を繰り出していた。

基本情報

  • 年齢:25歳(推測)
  • 身長:190cm前後(推測)
  • 体重:100kg前後(推測)

戦闘スタイル

蹴りを中心とした打撃技でもって戦いを組み立てる。自身の打撃に自信があるようで、猪狩がガードの体勢をとっても構わずその上から攻撃を続けていた。またパンチよりも蹴りを多用している事から中距離からの攻防を得意としているようである。

ステータス・チャート

ロブ=ロビンソン ステータス

  • 身体能力
  • 6点。キックボクシングの世界王者だけあってその体格はプロレスラーである猪狩完至にも引けをとらない。打撃技の威力も身体能力の高さから来るところが大きい。

  • 経験
  • 3点。まともな戦闘シーンは作中で一度しかないが、その中でも関節技に対する対処法が明らかにお粗末だった。恐らくスポーツとしてのキックボクシングの経験がほとんどで、ルールなしの戦闘をした経験に乏しいのだろう。

  • 知識
  • 3点。あの体格と見た目を組み合わせると馬鹿だと相場が決まっている。

  • 性格
  • 4点。知らないおじさんに「一応プロなんだな」と挑発する辺り常識がなってない。目上の人には敬意を持って接しなさいと小学校の時に習わなかったのだろうか。

  • 戦闘技術
  • 3点。打撃戦(自分が攻めている時)においてはそれなりにスムーズに動けるが、超接近戦における防御が未熟。

  • 発想力
  • 3点。真正面から戦いを挑んでそのまま打ち破られている。発想力が発揮される機会がなかった。

スポンサード リンク

シェアして頂けると嬉しいです

最後まで読んで頂きありがとうございます。この記事を面白いと思って頂けたましたら、是非ソーシャルネットワークでシェアしてください。シェアして頂けると管理人が喜びます。