三崎健吾

この記事を読むのに必要な時間の目安: 2分ぐらい

少林寺拳法の使い手。少林寺の強さを見せつけるために最大トーナメントへ出場。少林寺拳法では他流試合を禁止しているため、自ら破門になって試合に参加することを決意した。

基本情報

  • 年齢:25歳前後(推測)
  • 身長:176cm
  • 体重:72kg
  • 国籍:日本

最大トーナメントにおける戦績

一回戦で「ニューヨークの鋼鉄人」のニックネームを持つプロレスラー、マイク・クインと戦い少林寺拳法らしく関節技を極めて勝利した。骨も折らず関節も外しておらず相手を一切傷つけることのない完勝だった。

二回戦ではジャック・ハンマーを相手に「飛燕の連撃」を使用して途中までは優位に戦いを進めるが「完成度の高い技術体系ではあるが、遊戯の域は出ていない」と言われた後一蹴された。

ステータス

三崎健吾 ステータス

  • 身体能力
  • 6点。それなりに高い。飛燕の連撃を実現するためにはかなりのフットワークが必要だろう。

  • 経験
  • 2点。他流試合を禁止されているため戦闘経験は必然的に乏しくなる。実際、獣のような戦い方をするジャックハンマーに歯が立たなかった。

  • 知識
  • 5点。力よりも技を重視するタイプなので戦闘における知識はそれなりにあるだろう。

  • 性格
  • 6点。自らが勝つことだけでなく相手の体も気遣って戦う辺りは紳士。だがそれでは一流のグラップラーにはなれない。

  • 戦闘技術
  • 6点。一応の戦闘技術は持っている。しかしジャックハンマーの力の前に完全否定されることになった。

  • 分析能力
  • 3点。色々なタイプの相手と戦ったことがないため、不意な攻撃を受けた時に冷静になって分析することができない。

スポンサード リンク

シェアして頂けると嬉しいです

最後まで読んで頂きありがとうございます。この記事を面白いと思って頂けたましたら、是非ソーシャルネットワークでシェアしてください。シェアして頂けると管理人が喜びます。